Posted on

期間工を探す際のポイントは?

期間工は6カ月や1年といった短期間での勤務が多いため、自分の目的に合った期間で選ぶことがポイントの一つです。また、明確な目的を持って期間工に就くなら、期間満了後にどれくらいの報酬が得られるかをチェックするといいでしょう。例えば、1年の中で半年はじっくり稼ぎ、残りの半年は旅行や資格取得の勉強に充てたいという人もいるかもしれません。その場合、重要になってくるのは収入です。期間工は時給が高い仕事が多いうえに、手当も充実しているという特徴があります。また、期間満了時には慰労金が支給されるケースも珍しいことではありません。時給の他に手当てや慰労金はどれくらい支給されるのか、そして自分の目的を満たすことができるかどうかで判断しましょう。

寮完備の仕事に就くメリットは?

寮が完備されている勤務先が多いのも、期間工の特徴です。そして、期間工はほとんどの場合において寮費が安く設定されているというメリットがあります。中には、寮費が一切かからないという求人もあるため、短期間でお金を貯めたい人には大きなメリットといえるでしょう。また、移動にかかる交通費や引っ越し費用を負担してくれるケースも多いうえに、家電製品や家具といった備品が完備されていることもあります。つまり、衣類など身の回りの簡単な荷物だけですぐに入居できるため、面倒な引っ越し準備をする必要はほぼありません。土地勘のない場所で自分で部屋を探すこともなく、生活に必要なものを購入する費用も抑えられます。就職が決まれば旅行感覚で移動するだけという手軽さは大きなメリットです。

期間工とは期間従業員ともいわれ、会社や工場が直接雇用した働く期間が予め決まっている契約社員のことです。