Posted on

出勤したら子供を迎える準備をします

保育士が園に出勤して一番最初に行うことは、開園の準備です。綺麗になった保育園で子供達が一日を過ごせるように保育室の掃除や換気をして部屋の環境を整えます。その後は朝礼などを済ませて一日の予定を確認します。いよいよ開園となったら登園してくる子供達のお出迎えです。出席確認やお遊戯などを行います。その後は、園庭で遊んだり、お散歩をしたり、絵本の読み聞かせを行ったりなどのいろいろな活動で子供達と遊びます。

お昼ご飯の準備やお昼寝タイム

午前中の遊びの時間が終わりお昼が近づいたら、子供達とのご飯の時間です。手洗いやうがいなどを済ませて準備を行い、食べ終わったら後片付けをです。ご飯を食べたらお昼寝の用意です。歯磨きや排せつなど、子供達の用意をしながらお布団を敷きます。子供達がお布団に入ったら絵本を読むなどしてお昼寝をしてもらいます。お昼寝の時間の間に、連絡帳の確認やミーティングを済ませます。その後は保育士の休憩タイムです。

保護者のお迎えを待ちます

休憩タイムで、ほっと一息ついたら子供達が起きる時間です。お布団を片付けて、子供を室内や園庭で遊ばせて家族のお迎えを待ちます。園によっては、お昼寝の後におやつの時間があります。おやつの時間がある場合は、おやつの後に子供を遊ばせるようになります。保護者のお迎えが来たら連絡帳を渡して、どんな様子で一日を過ごしていたかを伝えます。子供達が皆、家族のもとに帰ったら園内を掃除して片付けや戸締りです。園によって異なる点があるかもしれませんが、主だった流れはこのようになります。仕事の内容はたくさんあって行事などの時は、その準備なども行うため忙しいこともありますが、子供達と楽しく充実した毎日を過ごすことが出来るでしょう。

保育士の派遣を大阪で探すと時給が1200円から1300円位で見つかります。あくまでも保育士の資格があっての時給です。